右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和29(あ)484
事件名
 入札談合
裁判年月日
 昭和32年7月19日
法廷名
 最高裁判所第二小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 刑集 第11巻7号1966頁
原審裁判所名
 大阪高等裁判所
原審事件番号
原審裁判年月日
 昭和28年12月14日
判示事項
 刑法第九六条ノ三第二項前段にいう「公正ナル価格」の意義
裁判要旨
 刑法第九六条ノ三第二項前段にいう「公正ナル価格」とは、当該入札において公正な自由競争によつて形成されたであろう落札価格をいうのであつて、入札なる観念を離れて客観的に測定さるべき公正価格、または「公正な自由競争により最も有利な条件を有する者が実費に適正な利潤を加算した額で落札すべかりし価格」をいうのではない。
参照法条
 刑法96条ノ3第2項
全文
全文