右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和27(オ)481
事件名
 通路妨害排除仮処分命令申請
裁判年月日
 昭和32年1月24日
法廷名
 最高裁判所第一小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 民集 第11巻1号59頁
原審裁判所名
 東京高等裁判所
原審事件番号
原審裁判年月日
 昭和27年5月15日
判示事項
 仮の地位を定める仮処分の適法な限界を超えない一事例。
裁判要旨
 乙が甲の賃借地を不法に占有して、その通行を妨害している場合、甲の賃借権についての仮の地位を定める仮処分として、右土地に対する乙の占有を解き、甲の委任する執行吏に保管せしめ、通行の妨害となる物件を撤去して適当の方法で保管し、現状不変更を条件として、右土地の一部を甲に通路として使用せしむべき旨命じても、保全処分の限界を超えるものではなく適法である。
参照法条
 民訴法760条
全文
全文