右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和26(う)10
事件名
 食糧管理法違反被告事件
裁判年月日
 昭和26年7月10日
裁判所名・部
 札幌高等裁判所
結果
高裁判例集登載巻・号・頁
 第4巻7号798頁
原審裁判所名
原審事件番号
判示事項
 告示の公示手続上の過誤の正誤とその正誤の効力発生の時期
裁判要旨
 公示手続上の過誤により公布された告示に誤がある場合において、その誤てあることが外部から容易に認識し得るときは、正誤の有無にかかわらず、始めから正しく解釈したところに従つて効力を有するが、外部から誤であることが容易に認識し得ないときは、正誤の時から正誤せられたところに従つて効力を有するのみである。
全文
全文