右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成15(行ウ)11等
事件名
 原子爆弾被爆者認定申請却下処分取消等請求事件
裁判年月日
 平成18年8月4日
裁判所名・部
 広島地方裁判所
結果
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
 広島市に投下された原子爆弾に被爆した原告らが,被告厚生労働大臣に対し,被爆者援護法に基づいて行った原爆症認定申請が却下されたことから,それらの却下処分の取消しを求めるとともに,被告国に対し,上記各却下処分は故意又は過失に基づく違法な行為であり,原告らは損害を被ったと主張して,国家賠償法に基づき,慰謝料等の損害賠償を求め,原告らの原爆症認定申請に対し行った各却下処分はいずれも取消し,損害賠償請求はいずれも棄却するとした事案。
全文
全文