右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成20(わ)346
事件名
 危険運転致死傷被告事件
裁判年月日
 平成20年11月12日
裁判所名・部
 さいたま地方裁判所  第4刑事部
結果
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
 アルコールの影響により正常な運転が困難な状態であるにもかかわらず,熊谷市内の店舗から自動車の運転を開始し,同市内の左カーブになった道路を進行するに当たり,時速約100キロ以上の速度まで加速したため,自車を対向車線に進出させ,2台の対向車両に自車を次々と衝突させ,対向車両に乗車していた2名を死亡させ,さらに,対向車両に同乗していた4名及び自車の同乗者2名に判示の傷害を負わせたとして,懲役20年が求刑された事案について,危険運転致死傷罪の成立を認めた上で,被告人を懲役16年に処した事例
全文