右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成21(わ)879
事件名
 未成年者略取,殺人,死体遺棄被告事件
裁判年月日
 平成23年3月4日
裁判所名・部
 千葉地方裁判所  刑事第3部
結果
 その他
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
 被告人が,路上で見かけた当時5歳の被害児を被告人の自宅に連れ去った上,自宅浴室で殺害し,その死体を自宅近くの資材置場付近に放置した,という未成年者略取・殺人・死体遺棄の事案について,被告人は,軽度精神遅滞にり患しており,(1)言葉についての理解能力や表現能力に一定の制限はあるものの,訴訟能力を有している,(2)殺人の行為時には,認識・判断・制御の能力が一部損なわれていたが,その程度は著しいものではなく,心神耗弱の状態になかった,とそれぞれ判断した上,精神遅滞による能力の低下の影響を含む諸事情を考慮して,被告人に懲役15年を言い渡した事例
全文
全文