右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成22(わ)2160
事件名
 殺人,現住建造物等放火被告事件
裁判年月日
 平成24年3月15日
裁判所名・部
 大阪地方裁判所  第15刑事部
結果
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
  殺人,現住建造物等放火の公訴事実について間接事実を総合して被告人を有罪とした第1審判決及びその事実認定を是認した原判決に,審理不尽の違法,事実誤認の疑いがあるとされ,最高裁判所において第1審判決及び原判決が破棄され差し戻された事案につき,検察官の新たな立証を許しながらも,状況証拠から認められる間接事実の中に被告人が犯人でないとすれば合理的に説明できない(あるいは,少なくとも説明が極めて困難である)事実関係が存在するというには疑問が残るとし,無罪が言い渡された事例
全文
全文