右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成23(わ)2811
事件名
 偽造有印私文書行使,住民基本台帳法違反,戸籍法違反事件
裁判年月日
 平成24年7月4日
裁判所名・部
 名古屋地方裁判所  刑事第6部
結果
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
 東京司法書士会が発行し,同会の名称が表示されている「戸籍謄本・住民票の写し等職務上請求書」の用紙を模してみだりに作成されたものは偽造有印私文書であり,これに必要事項を記入した上市区町村長に送付して住民票の写し等の交付を請求する行為は,偽造有印私文書行使罪にあたるとされた事例
全文
全文