右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成23(ワ)13904
事件名
 契約解除意思表示差止等請求事件
裁判年月日
 平成24年11月12日
裁判所名・部
 大阪地方裁判所  第4民事部
結果
原審裁判所名
原審事件番号
原審結果
判示事項の要旨
  不動産賃貸借契約における,契約終了後の明渡義務の履行が遅滞した場合の損害金を賃料の2倍とする条項及び明渡時の定額のクリーンアップ代を賃借人負担とする条項が消費者契約法9条1号又は10条に該当しないとして,適格消費者団体による同法12条3項に基づく差止請求が棄却された事例。
全文
全文