上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 千葉地方裁判所・千葉家庭裁判所 > 千葉家庭裁判所について > 千葉家庭裁判所長


千葉家庭裁判所長

千葉家庭裁判所長

髙橋 譲(たかはし ゆずる)

(昭和33年10月20日生)

略歴

 昭和58年(1983年)に任官し,これまで横浜,和歌山,東京,福岡,盛岡,千葉などの裁判所で勤務し,主に民事裁判を担当しました。千葉で仕事をするのは,今回で2度目になります。
近時の略歴は,次のとおりです。
  平成21年4月   東京地裁(部総括)
  平成25年5月   千葉地裁(部総括)
  平成26年8月   福島地裁所長
  平成28年5月   大阪高裁(部総括)
  平成30年11月  千葉家裁所長

御挨拶

 家庭は,人が生活を維持する大切な場所であり,社会を形成する基盤です。
 家庭内の紛争や問題をよりよく解決する支援をするために力を尽くしたいと思います。利用しやすく頼りになる裁判所を目指し,関係機関と連携した上,調停官,調停委員,参与員を含めた職員全員で課題に取り組んでまいります。
 どうかよろしくお願い申し上げます。