上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 福井地方裁判所・福井家庭裁判所 > 福井地方・家庭裁判所について > 福井地方・家庭裁判所長


福井地方,家庭裁判所長

倉田 慎也(くらた しんや)

昭和31年10月12日生

【略歴】

昭和58年4月に東京地方裁判所判事補として任官し,その後,金沢地方,家庭裁判所,青森地方,家庭裁判所弘前支部,大阪地方裁判所,熊本地方,家庭裁判所天草支部,名古屋家庭裁判所,名古屋高等裁判所,岐阜地方,家庭裁判所,金沢地方,家庭裁判所と異動しました。近時の経歴は次のとおりです。

平成21年 4月 名古屋地方裁判所 判事(部総括)

平成24年 4月 名古屋地方,家庭裁判所一宮支部長

平成26年 3月 名古屋地方裁判所 判事(部総括)

平成29年 5月 福井地方,家庭裁判所長

【ごあいさつ】

 福井地方,家庭裁判所長を拝命しました倉田慎也と申します。
 福井県で勤務するのは初めてですが,風光明媚で海の幸・山の幸に恵まれた当地で仕事ができることを大変うれしく思います。
 私は,裁判官となって三十数年間のうちほとんどの期間,市民の皆様や企業などを当事者とする民事事件や,家庭内の紛争を対象とする家事事件に携わってきました。
 市民の皆様や企業にとって,法的な紛争や問題が起きなければ裁判所に行く必要はないという意味で,裁判所はあまり訪れたくない場所かもしれません。しかし,裁判官をはじめ全職員とも,裁判所を利用される皆様にできるだけ親切,丁寧に接し,紛争や問題が解決して裁判所を出られるとき,皆様に「裁判所に来て良かった。」と思っていただけるような仕事に努めています。
 ここ福井におきましては,私は,所長という立場から,裁判所を訪れた皆様に裁判所を利用して良かったと思っていただけるような裁判所であり続けるように,人的・物的な環境の整備に努めていきたいと思っています。
 どうぞよろしくお願いします。