上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 福島地方裁判所・福島家庭裁判所 > 見学・傍聴案内 > 見学案内 > 見学の様子


福島地方・家庭裁判所の見学の様子

平成29年7月19日 福島視覚情報サポートセンターにじ

 福島視覚情報サポートセンターにじの利用者及びガイドの皆さん合計30名の方々に裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,音声ガイド付きで「そこが知りたい!裁判所」というDVDを上映し,裁判官から裁判員になったらどのようなことをするのかや視覚障害者の方への配慮などについて説明をしました。
 皆さんからは,「もっと堅いところかと思っていたが,フレンドリーでびっくりした。」「裁判官のお話もユーモアがあって,親しみやすさを感じた。」「裁判員は視覚障害者の私には難しいと思っていたが,拡大読書機や活字読み上げ機,点字も準備してあると聞き,候補になったら断らずにやってみようと思った。」などの感想が寄せられました。

にじの会

平成29年3月22日 福島県相双保健福祉事務所

 福島県相双保健福祉事務所で行っている危険ドラッグ等撲滅啓発事業の研修の一環として,高校生ボランティア,地域ボランティア,職員の皆さんなど合計29名の方々に裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「そこが知りたい!裁判所」というDVDを視聴し,裁判官から刑事裁判の流れについて説明後,刑事裁判の傍聴をしていただきました。
 高校生の皆さんからは,「初めて裁判所を見学して,裁判所の種類,民事裁判・刑事裁判の手続の流れ,裁判官がなぜ黒いマントのようなものを着ているのかなどが分かった。」「普段テレビや教科書でしか見ない風景を実際に見ることができ,良い体験ができた。」「実際に薬物法違反での裁判を傍聴することで,改めて薬物依存の影響や怖さを知ることができた。」などの感想が寄せられました。

相双保健所

平成29年3月10日 福島大学

 福島大学で「法学専攻入門」講座を受講している11名の学生の皆さんに家庭裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,少年審判手続のDVDを視聴した後,家庭裁判所調査官の業務について説明を受けたり,少年審判廷など家庭裁判所の施設を見学したりしていただきました。
 学生の皆さんからは,「普段入れないようなところに入ることができて,机の上で学ぶだけでなく,フィールドワークのような感じでとても勉強になった。」「貴重な体験ができ,将来は法律に関する職に就きたいと改めて思った。」「建物に入る前から,おしゃれできれいな建物だと思っていたが,調停室に絵が掛けてあるなど,明るい雰囲気を作っていることが分かった。」などの感想が寄せられました。

福大生

平成29年2月22日 大原看護専門学校

 大原看護専門学校43回生35名の皆さんに裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「そこが知りたい!裁判所」というDVDを見た後,民事裁判を傍聴したり,裁判官から裁判に関する講義を受けたり,法廷を自由に見学したりしていただきました。事前にたくさんの質問をいただいていましたので,裁判官が皆さんの疑問に答えました。
 皆さんからは,「裁判は自分には関係ないと思っていたが,看護師として,あるいは裁判員として,裁判に関わることについて考える機会になった。」「民事裁判で和解などの場面で使っているラウンドテーブル法廷という部屋が印象深かった。」「裁判は面倒だと思っていたが,裁判員をやってみてもいいかなというふうに意識が変わった。」などの感想が寄せられました。

 大原看護専門学校 法廷見学 大原看護専門学校 講義

平成29年2月2日 飯坂小学校

 飯坂小学校6年生51名の皆さんに裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「裁判所ってどんなとこ?」というDVDを見た後,裁判所クイズに挑戦し,裁判官からクイズの解説を受けたり,裁判員裁判法廷を見学したりしていただきました。
 裁判官に対する質問コーナーでは,「刑罰の種類は?」など,たくさんの質問をいただきました。
 皆さんからは,「法廷でいすに座ったり,法服がどうなっているか見たりして,初めての体験がたくさんできた。」「私たちの質問にていねいに分かりやすく答えてもらったので,今まで分からなかった裁判所のことを知ることができてうれしかった。」「前から裁判のことについては興味があったけれど,なかなかくわしく調べる機会がなかったので,とても良い勉強になった。」などの感想が寄せられました。

 飯坂小クイズ 飯坂小法廷見学

平成29年1月25日 国見小学校

 国見小学校6年生74名の皆さんに裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「裁判所ってどんなとこ?」というDVDを見た後,裁判所クイズに挑戦し,裁判官からクイズの解説を受けたり,裁判員裁判法廷を見学したりしていただきました。
 裁判官に対する質問コーナーでは,たくさんの質問をいただきました。
 皆さんからは,「裁判には多くの人が関わっていることが分かった。」「裁判は関係のある人しか見られないと思っていたので,誰でも自由に見ることができることを知って驚いた。」「私たちにとって,裁判所は生きていく中で必要となるものだと気が付いた。」などの感想が寄せられました。

 国見小クイズ 国見小法廷見学

平成29年1月24日 伊達市消費生活センター

 伊達市消費生活センターから,25名の皆さんに裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「そこが知りたい!裁判所」というDVDを視聴し,裁判所や裁判員制度について説明を受けたりした後,裁判員裁判法廷を見学していただきました。
 皆さんからは,「裁判所が身近に感じられた。」「法廷に入ったり,法服を着たりという,普段できないような体験ができて良かった。」「裁判所の建物はとてもきれいで明るくて驚いた。」などの感想が寄せられました。

 伊達市消費生活センターの皆さん

平成29年1月23日 桜の聖母小学校

 桜の聖母小学校6年生の皆さん21名に裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,「裁判所ってどんなとこ?」というDVDを見た後,裁判所や裁判員制度について説明を受けたり,裁判所クイズに挑戦したりしました。裁判官に対する質問コーナーでは,たくさんの質問をいただきました。
 児童の皆さんからは,「今回の見学では知らなかったことや初めて見ることが多くてとても楽しかった。」「裁判官の方が「裁判官になってよかったこと」という質問に答えてくださった中で,職場の雰囲気が良いということと,一人一人を尊重してくれるというところが印象に残った。」「裁判所の働きや仕組みが分かった。いつかは裁判員として裁判所に来たい。」などの感想が寄せられました。

 桜の聖母

平成28年12月2日 学校法人松韻学園福島高等学校

 学法福島高等学校ラグビーフットボール部・女子ハンドボール部の皆さん30名に裁判所の見学にお越しいただきました。
 当日は,裁判員裁判について,裁判員裁判の裁判長を務める裁判官から説明を受けたり,裁判員経験者の方から感想などを聞いたりした後,実際の裁判員裁判法廷で,模擬裁判を演じていただきました。
 生徒の皆さんからは,「裁判は自分にはあまり関係がないと思っていたが,話を聞いて身近に感じることができた。」「自分が裁判員に選ばれることができる年齢になったときに裁判員になってみたい。」などの感想が寄せられました。

 学法福島  学法福島模擬裁判