上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 広島地方裁判所・広島家庭裁判所 > 広島地方裁判所について > 広島地方裁判所長の紹介


広島地方裁判所長の紹介

広島地方裁判所長

團藤丈士(だんどうじょうじ)

昭和33年4月28日生(岡山県出身)

略歴

昭和57年 4月
司法修習生(神戸)
昭和59年 4月
東京地裁判事補
 その後,宇都宮地家裁,東京地裁,司法研修所で勤務
平成 6年 4月
福岡地家裁判事
平成 9年 4月
東京地裁判事
平成11年 4月
法務大臣官房司法法制調査部付
平成13年 4月
法務省民事局参事官
     6月
同大臣官房司法法制部参事官
平成15年 7月
同民事局商事課長
平成17年 1月
同民事局民事第二課長
平成19年 1月
同民事局総務課長
平成21年 1月
同大臣官房審議官(民事局担当)
平成24年 1月
東京高裁判事
平成25年 3月
東京地裁判事(部総括)
平成26年 4月
文部科学省原子力損害賠償紛争和解仲介室長
平成29年12月
東京高裁判事
    12月
広島地裁所長(12月22日付け)