上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 金沢地方裁判所・金沢家庭裁判所 > 金沢地方・家庭裁判所について > 広報活動 > きまっし!みまっし!裁判所2017(平成29年8月9日開催)


きまっし!みまっし!裁判所2017(平成29年8月9日開催)

「きまっし!みまっし!裁判所2017」を開催しました

金沢地方・家庭裁判所は,模擬裁判等を通じて,裁判所や裁判手続について正しく理解してもらい,裁判所をより身近に感じてもらうことを目的として,小学5,6年生及びその保護者を対象とした夏休み広報行事「きまっし!みまっし!裁判所2017」を開催しました。

DVD上映・法廷見学

はじめに,DVDアニメを見て裁判所や裁判の仕組みを学んだり,実際に裁判が行われている法廷や少年審判廷を見学しました。

模擬裁判

裁判について勉強した後は,裁判長,裁判員,検察官,弁護人になって,模擬裁判にチャレンジしました。みんな役になりきっていて,本物の裁判を見ているみたいでした。

評議体験

模擬裁判の被告人は有罪か無罪か!?グループに分かれてみんなで考えました。

質問タイム

裁判官,検察官,弁護士からいろいろな話を聞きました。裁判は1日にどれくらいあるのか,法曹三者になろうと思ったきっかけ,仕事のやりがいなどについての質問がありました。

参加者の声

参加者からは,実際に裁判をしている人の気持ちや法廷の雰囲気などを感じることができた,ニュースや新聞でしか見なかった場所を実際に見ることができて,とてもいい経験ができたといったご意見をいただきました。
参加していただいたみなさん,ありがとうございました。