上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 神戸地方裁判所・神戸家庭裁判所 > 神戸地方裁判所について > 平成29年度「法の日」週間行事について


平成29年度「法の日」週間行事 「どうなってるの?裁判員裁判!」の御案内

 10月1日からの1週間を「法の日」週間とし,国民の皆様に法の役割や重要性について考えていただくきっかけになるように,全国で各種の行事を実施しています。
 神戸地方裁判所では,神戸地方検察庁及び兵庫県弁護士会との共催により,「法の日」週間行事を開催します。
 今年度は,裁判員制度について理解を深めていただくため,「どうなってるの?裁判員裁判!」と題し,模擬裁判員裁判を実施します。
 申込みの際に配役を希望された先着27人の方に,裁判官役,裁判員役,検察官役,弁護人役に分かれて,本物の法廷で模擬裁判員裁判を行っていただきます。また,役を演じない方には,傍聴席で模擬裁判員裁判を傍聴していただきます。
 皆様の御参加をお待ちしております!

日 時

平成29年10月11日(水)午後1時30分から午後4時頃まで(午後1時10分受付開始)

場 所

神戸地方裁判所第101号法廷(本館1階)

募集人数

70人(模擬裁判員裁判で役を演じることを希望される方は先着27人まで)

実施内容

① 模擬裁判員裁判
② 裁判官,検察官,弁護士への質疑応答
③ 法廷見学

申込方法

10月10日(火)までに,お電話でお申し込みください(募集人数に達し次第,参加申込みを締め切ります。)。

申込先

神戸地方裁判所事務局総務課広報係
078-367-1020(直通)

受付時間

土曜,日曜及び祝日を除く午前9時から午後5時まで

※なお,当日は報道機関による取材が行われる可能性がありますので,御了承ください。
※申込みの際にいただいた情報は,本行事の御連絡のみに使用し,それ以外の目的には使用しません。

チラシ

チラシはこちらです(PDF:232KB)。