上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 松山地方裁判所・松山家庭裁判所・愛媛県内の簡易裁判所 > 松山地方裁判所・松山家庭裁判所について > 松山地方裁判所・松山家庭裁判所の紹介


松山地方裁判所・松山家庭裁判所の紹介

1. 松山地方裁判所

 全国にある50の地方裁判所の1つが,ここ松山市にある松山地方裁判所です。

 松山地方裁判所は,明治5年府県裁判所が松山に置かれた後,明治9年に松山裁判所として, また明治23年に松山始審裁判所から松山地方裁判所に改称され てきたという歴史があります。

 現在の松山本庁の庁舎は,昭和47年に建てられたもので,平成13年に 庁舎の一部の改修工事が行われました。

 地方裁判所の組織そのものについての説明は最高裁のホームページにありますから省略しますが, 松山本庁には,民事第一部,民事第二部,刑事部の三つの部(下級裁判所の部の数を定める規程による。)と事務局があります。

 また,松山地方裁判所は,大洲支部(昭和36年竣工),今治支部(平成13年竣工), 西条支部(昭和47年竣工)及び宇和島支部(平成16年竣工)の4つの支部を持ち,松山,大洲,八幡浜,今治,西条,新居浜,四国中央, 宇和島及び愛南に簡易裁判所が設置されています。

 さらに,松山,大洲,今治,西条及び宇和島には,検察審査会が設置されて います。

 事務局には,総務課(庶務係,文書係,人事第一係,人事第二係)及び会計課(管理係, 経理係,用度係,共済組合係)が設置されています。

2. 松山家庭裁判所

 松山家庭裁判所は,松山地方裁判所と約700メートル離れた松山市南堀端町にあります。堀之内公園に面した松山城がよく見える鉄筋コンクリート5階建ての庁舎です。

 その支部は,松山地方裁判所の各支部と同じ庁舎内にあり,さらに,愛南簡 易裁判所と同じ庁舎に松山家庭裁判所愛南出張所があります。松山家庭裁判所は,昭和24年の発足当時は松山地方裁判所の中にありましたが,昭和27年に現在の愛媛県美術館分館「萬翠荘」に一部移転したりした後,昭和51年から現在の庁舎で執務を行っています。

 家庭裁判所の組織そのものについての説明は最高裁判所のホームページを御覧ください。

 本庁には,家事事件と少年事件を取り扱う裁判部(家事係,少年係)とそれ をサポートする総務課(庶務係,文書係,人事第一係,人事第二係),会計課(管理係, 経理係,用度係)が設置されています。

 また,西条支部と宇和島支部では,家事事件と少年事件を,大洲支部,今治支部と愛南出張所では,家事事件のみを扱っています。

※ 地方裁判所や家庭裁判所の基礎的な情報は,裁判所ウェブサイトの裁判所の組織を御覧ください。

職員数について

松山地方裁判所・松山家庭裁判所の職員数
裁判所名 裁判官 一般職
松山地方裁判所
(簡裁・検審を含む。)
17 110 127
松山家庭裁判所 3 53 56
支部等(地家裁を含む) 11 99 110

(平成29年4月現在)