上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 水戸地方裁判所・水戸家庭裁判所 > 水戸地方裁判所について > 水戸地方裁判所の紹介 > 水戸地方裁判所管内の裁判所の沿革史概要


水戸地方裁判所管内の裁判所の沿革史概要

水戸地方裁判所管内の裁判所

  • 明治8年
    土浦,下妻に支庁を設置
  • 明治9年
    水戸,土浦,下妻に区裁判所を設置
  • 明治21年
    管内に21区裁判所出張所を設置
  • 明治23年
    太田,麻生,龍ケ崎に区裁判所を設置,土浦,下妻に支部を設置
  • 昭和22年
    5支部,14簡易裁判所の設置(戦後,裁判所法施行による)
  • 現在
    5支部,12簡易裁判所(昭和63年5月簡易裁判所適正配置,平成2年支部適正配置により現在に至る)

水戸地方裁判所日立支部

写真:水戸地方裁判所日立支部

水戸地方裁判所土浦支部

写真:水戸地方裁判所土浦支部

水戸地方裁判所龍ケ崎支部

写真:水戸地方裁判所龍ケ崎支部

水戸地方裁判所麻生支部

写真:水戸地方裁判所麻生支部

水戸地方裁判所下妻支部

写真:水戸地方裁判所下妻支部

笠間簡易裁判所

写真:笠間簡易裁判所

常陸太田簡易裁判所

写真:常陸太田簡易裁判所

石岡簡易裁判所

写真:石岡簡易裁判所

取手簡易裁判所

写真:取手簡易裁判所

古河簡易裁判所

写真:古河簡易裁判所