上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 名古屋高等裁判所 > 名古屋高等裁判所について > 広報活動 > 「WHAT'S 家庭裁判所調査官? ~行動科学の専門職とは~」参加者募集


平成29年度「法の日」週間行事 名古屋高等裁判所・名古屋家庭裁判所

(応募期間延長)「WHAT'S 家庭裁判所調査官? ~行動科学の専門職とは~」参加者募集

名古屋高等裁判所と名古屋家庭裁判所の合同で,以下の広報行事を開催いたします。
 本行事は,少年事件及び家事事件を担当する現役の家庭裁判所調査官が,非行少年の立ち直りや家庭内の紛争解決に向けたそれぞれの役割等についての説明を行い,その重要性等について,皆様に知っていただこうというものです。
 家庭裁判所をより身近に感じていただくよい機会ですので,この機会にぜひ御参加ください。

【開催日時・場所】

日時:平成29年10月27日(金)午後1時30分から午後3時30分ころまで(受付開始:午後1時)
場所:名古屋家庭裁判所大会議室(7階)

【企画内容】

・現役の家庭裁判所調査官による仕事の説明
・少年審判廷など,普段は見ることができない名古屋家庭裁判所庁舎の施設の見学

【定員・費用】

定員:40人(応募者多数の場合は抽選)
費用:無料
※募集は終了いたしました。

【お申し込み】

 名古屋高等裁判所総務課広報係往復はがきでお申し込みください。

宛先:〒460-8503
名古屋市中区三の丸1-4-1
名古屋高等裁判所総務課広報係

締切:平成29年10月13日(金)必着
※募集は終了いたしました。

結果:抽選結果については,返信はがきでお知らせします(抽選結果のお問い合わせはご遠慮ください。)。
 

往復はがき記載事項:(往信用はがき裏面)①「WHAT'S 家庭裁判所調査官?」参加希望②代表者氏名・ふりがな・年齢③代表者住所④代表者電話番号⑤同行者氏名・ふりがな・年齢(同行者は2人まで)⑥この行事を知ったきっかけ
※病気,負傷,障がい等のために,見学に際して特別な配慮を希望する方は,見学にあたって配慮を希望する点を具体的に記載してください(例:車いすの使用等)。ただし,全ての御希望に添えない場合がございますので,御了承ください。(返信用はがき表面)抽選結果が届く宛先を記載してください。

【注意事項】

1 当日はマスコミの取材を受けることがあります。
2 当日の実施状況を写真撮影し,「高裁なごや」として,本サイト等に掲載することがあります。

【お問い合わせ】

 名古屋高等裁判所総務課広報係

電 話:052-203-0196
※平日の午前9時から午後5時までの間にお願いします。

募集ちらし表(企画内容)(PDF:225KB) ・募集ちらし裏(はがき記載例)(PDF:198KB)