右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判手続の案内 > 裁判手続 家事事件Q&A > 所在の分からない相続人がいるため,遺産分割協議ができません。どうすればよいでしょうか。


裁判手続 家事事件Q&A

第13 行方不明者に関する問題

Q. 所在の分からない相続人がいるため,遺産分割協議ができません。どうすればよいでしょうか。

A. 不在者財産管理人の申立てをし,選任された不在者財産管理人が不在者に代わり遺産分割協議に加わることにより遺産分割をすることができます。
 →申立手続等については「家事事件について」の「不在者財産管理人」をご覧下さい。