右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判手続の案内 > 裁判手続 少年事件Q&A > 審判の傍聴の申出は,いつまでにすればよいのですか。


裁判手続 少年事件Q&A

第2 被害者保護制度

1 少年犯罪によって被害を受けた方のための制度

Q. 審判の傍聴の申出は,いつまでにすればよいのですか。

A. 家庭裁判所が傍聴を認めるかどうかの判断をするために日数がかかることがありますので,傍聴を希望される場合はなるべく早めに申出をするようにしてください(審判期日の間近に申出がされた場合には,傍聴が許されないこともありますので,ご注意ください。)。