上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 最高裁判所 > 最高裁判所について > 時間外文書の受付場所


時間外文書の受付場所

 休日や夜間に,最高裁判所に事件関係等の書類を提出される場合は,西門入口の書種類受入ボックスにある投かん箱に投かんしてください(西門の位置は所在地の地図をご覧ください。)。

勤務時間外に書類を提出される際の要領は,次のとおりです。

  1. 開庁日の午後5時15分から翌日(翌日が裁判所の休日に当たるときは,翌日以降の直近の開庁日)の午前8時30分までの間に書類を提出しようとするときは,警備員に申し出て,入構時刻の記入された入構票の交付を受けてください。
  2. 入構票に氏名等を記入した上で,書類受入ボックス備付けの所定の封筒に文書を入れて封をし,封筒表面に書類提出者の連絡先電話番号を記載した上,封筒に入構票をはって,投かん箱に入れてください。
写真:最高裁判所西門
写真:書類受付ボックスの外観
写真:書類受付ボックスの投かん箱