上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 最高裁判所 > 各種委員会 > 裁判の迅速化に係る検証に関する検討会 > 裁判の迅速化に係る検証に関する検討会(第17回)


裁判の迅速化に係る検証に関する検討会(第17回)

開催結果の概要(PDF:176KB)

配布資料(会議資料)

資料一覧
資料1 審理期間2年を超えたパターン例等(地裁第一審刑事訴訟事件)(PDF:226KB)
 1-1 争点が多数にわたり,証拠調べが多数回に及んだ審理パターン
 1-2 争点は少ないが,その立証に多数の証拠が必要となる審理パターン
 1-3 鑑定等に期日を要した審理パターン
 1-4 訴訟進行が円滑に進行しなかったために長期化した審理パターン
 1-5 被告人多数のため審理に時間を要した審理パターン
資料2 民事事件(高裁控訴審)に関する統計資料(PDF:92KB)
資料3 民事事件(地家裁第一審)に関する統計資料等(PDF:510KB)
 3-1 改訂後の事件票
 3-2 事件票の改訂部分に関する統計資料
資料4 刑事事件(地裁第一審)に関する統計資料等(PDF:260KB)
 4-1 改訂後の事件票
 4-2 事件票の改訂部分に関する統計資料