上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 最高裁判所 > 見学・傍聴案内 > 最高裁判所の庁舎見学 > 平成29年度夏休み子ども見学会のご案内


平成29年度 夏休み子ども見学会のご案内

~ 夏休みのひととき,最高裁判所を楽しんでみませんか ~

申込みは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 夏休み子ども見学会の写真

 最高裁判所では,小・中学生を対象として,夏休みに見学会を実施します。
 この見学会では,大法廷の見学のほか,通常の見学とは異なり,模擬裁判や判決言渡体験,法服を着用しての記念撮影,各国の法服展示などを企画しております。
   この機会にぜひご参加ください。参加費は無料です。
   具体的な実施日や申込み方法は以下のとおりです。

1   実施日時

7月31日(月),8月1日(火),3日(木),4日(金)の4日間のうち,午前・午後各1回(合計8回)
【午前の部】 午前10時から午前11時45分まで
【午後の部】 午後2時から午後3時45分まで
※ 途中退出はできません。

2   対象者

小学生ないし中学生とその保護者(1グループにつき1名以上の保護者の同伴が必要です。)

3   実施内容

大法廷の見学,質問コーナー,模擬裁判,判決言渡体験,法服を着用しての記念撮影や各国の法服展示など

4   定員

各回200人まで(保護者を含む) 。定員を超える申込みがあった場合,抽選を行います。

5   申込み方法

往復はがきによりお申し込みください。
【申込期限】
6月14日(水)まで(当日消印有効)
 お申込みにあたっては,次の注意事項にご留意ください。
【注意事項】
(1)   往復はがきでお申し込みください。
 ※ 郵便料金が6月1日(木)に改定されました。改定前の往復はがきを使用される場合には,新料金との差額分の郵便切手を貼り足していただく必要がありますので,ご注意願います。
(2)   希望日及び希望回(午前・午後の別)を必ず記載してください。
(3)   応募は,全8回を通じ,1グループにつき1通とさせていただきます。複数の希望日・希望回を記載したり,1グループにつき2通以上応募したりしないでください。
(4)   ペン又はボールペンを使用してください。こすると消えるボールペンなど,文字が消えるものは使用しないでください。
※ 以上と異なる応募はがきは,すべて無効とさせていただきます。
      なお,申込後の変更は受け付けられませんのでご了承ください。


【往復はがきの記載事項】
(1)   往信用はがきの裏面
      ①   希望日及び希望回(午前・午後の別)((例)○月○日   午前)
      ②   参加人数(保護者を含めて1グループ5人まで)
      ③   参加者全員の氏名(ふりがな)及び子どもの学年
      ④   保護者の郵便番号,住所及び電話番号
      ⑤   申込みのきっかけ(以下の中から選んでください。)
         ・新聞(新聞名を記載してください。)
         ・最高裁ウェブサイト
         ・テレビ(テレビ局名を記載してください。)
         ・知人から聞いて
         ・その他(具体的に記載してください。)
(2)   返信用はがきの表面(裏面には何も記載しないでください。)
            申込者(保護者)の郵便番号,住所及び氏名
           (裁判所からの返信はがきが届くように記載してください。)

【記載例】※必ず往復はがきでお申し込みください。

 往復はがき記載例(往信)  往復はがき記載例(返信)

※額面が「52円」の場合,10円分の郵便切手を貼り足してください。

(3)   申込先
         〒102-8651
         東京都千代田区隼町4番2号
         最高裁判所「子ども見学会」係  あて 

6   当選発表

6月28日(水)までに,各申込者に返信はがきを発送します。

7   参考資料

   当日,パンフレット「裁判所ナビ」やリーフレット「法廷ガイド」等を差し上げます。

最高裁判所の所在地
※   お問い合わせ先
   最高裁判所広報課
   電話03-3264-8151
  (平日午前9時00分から午後5時00分まで。ただし,抽選結果についてのご照会には応じられませんので,返信はがきの到着をお待ちください。)

8   その他

  ※ ペットボトルなどふた付きの容器に入った飲料の持ち込みはできます。職員が指定する場所でお飲みください。庁舎内には飲料のご用意はございません。
  ※ 節電対策のため,最高裁判所では冷房の運転を抑えています。ご不便をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。  
  ※ 当日,報道機関による取材がある場合もあります。