上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > さいたま地方裁判所・さいたま家庭裁判所 > さいたま地方裁判所・さいたま家庭裁判所について > 広報活動 > 平成29年度家庭裁判所調査官インターンシップ実施報告


平成29年度「家庭裁判所調査官インターンシップ」を実施しました。

 2月28日,さいたま家庭裁判所では,家庭裁判所調査官の職務内容等の講義と職務体験を含んだ家事事件と少年事件の実習を行いました。

当日の様子

 午前中は講義と家事の実習,午後は少年の実習と座談会を行いました。
 講義では,DVD視聴も加えた説明を行い,実習の時間では,グループ討議やロールプレイ等を実施し活発な意見交換が行われました。
 その後の座談会では,質疑応答もあり積極的な参加が多くありました。

講義  実習

 

 講義  座談会

参加者の皆様からのご感想・ご意見(抜粋)

・実務の流れがとてもよくわかった。
・さまざまな体験ができたため,貴重な機会となった。
・少人数での研修でとても充実していた。
・これまでぼんやりと考えていた家庭裁判所調査官の仕事がとてもクリアになった。仕事の重さと魅力を感じられた。