上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 静岡地方裁判所・静岡家庭裁判所 > 静岡地方裁判所・静岡家庭裁判所について > 静岡地方裁判所長


静岡地方裁判所長

静岡地方裁判所長 廣谷章雄

静岡地方裁判所長

廣 谷 章 雄(ひろたに ふみお)

(昭和32年11月2日生)

略歴

昭和58年 4月 司法修習生

    60年 4月 大阪地裁判事補

    62年 4月 松山家地裁判事補

平成元年 4月 松山地家裁判事補        

    2年 4月 長野地家裁上田支部判事補

     5年 4月 法務省訟務局付

     8年 4月 東京地裁判事

    10年 4月 那覇地家裁沖縄支部長

   12年 3月 司法研修所教官

   16年 4月 東京地裁判事

   17年 4月 大阪地裁判事 

   18年 4月 大阪地裁判事部総括

   20年 4月 東京地裁判事部総括

   26年 4月 千葉地裁判事部総括

  27年12月 鹿児島地家裁所長

   29年 1月 静岡地裁所長

御挨拶

 静岡県の裁判所で勤務するのは初めてです。自然に恵まれ,温暖で,食べ物もおいしく,温泉も多い静岡県で,生活をし,仕事をすることを喜んでおります。
 静岡地方裁判所は,民事事件及び刑事事件を扱いますが,おかげさまで,おおむね順調な事件解決がされております。もっとも,民事事件については,事案の解明に専門的知見を必要とする事件や事実関係が複雑で,その把握が難しい事件なども相当数あり,これらの事件を含めて適正で迅速な解決を図る工夫を重ねる必要があります。また,刑事事件については,裁判員裁判は,県民の皆様方のご理解とご協力のもと,着実にその実績を積み重ねておりますが,公判前整理手続が長期化する事案もあるなどの課題もあります。
 私は,裁判所が,県民の皆様にとって頼もしい組織であり続けるために,裁判官をはじめとする職員が,本庁・支部を含めて一丸となり,それぞれの課題と向き合い,適正で迅速な裁判や紛争解決を目指すための環境作りに努めていきたいと考えていますので,どうぞよろしくお願いいたします。