上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 東京地方裁判所 > 裁判手続きを利用する方へ > 借地非訟事件について


借地非訟事件について

東京地方裁判所民事第22部の取り扱い

「増改築をしたいけど,地主が承諾してくれない。 」

「借地の上に建っている建物をほかの人に譲りたいんだけど・・・」

「競売で借地権付き競売物件を買ったけど,その後どうすればいいの?」・・・などなど民事第22部にはさまざまなご質問がよせられます。このホームページでは,これらの紛争を解決する,借地非訟事件の申立から終了までをわかりやすくご紹介致します。

申立の書式は,下記のとおり4種類があります。

  1. 借地条件変更申立書
  2. 増改築許可申立書
  3. 賃借権譲渡・土地転貸許可申立書
  4. 競(公)売に伴う土地賃借権譲渡許可申立書

上記各申立書式は,手続案内の申立て等で使う書式例のページでダウンロードできます。

目次

第1. 借地非訟とは

  1. 土地の貸し借り
    借地非訟事件(東京地裁民事第22部の取り扱い)
  2. 借地借家法との関係
  3. 借地非訟事件の種類
    (1) 建物の構造等に関する借地条件変更申立事件(条件変更事件)
    (2) 増改築許可申立事件 (増改築事件)
    (3) 賃借権の譲渡または転貸許可申立事件(譲渡事件)
    (4) 競売または公売に伴う土地賃借権譲受許可申立事件(公競売事件)
    (5) 借地権設定者の建物及び土地賃借権譲受申立事件(介入権事件)
  4. 借地非訟事件手続のあらまし

第2. 借地非訟事件手続の流れ

  1. 申立(手続の開始)
    (1) 管轄(事件を担当する裁判所)
    (2) 申立の方法
    (3) 申立時の事務手続
  2. 事件の審理
    (1) 審問期日(意見聴取の手続)
    (2) 提出書面の交換
    (3) 記録の閲覧・謄写
    (4) 鑑定委員会制度
    (5) 審問期日の再開(最終審問期日)
    (6) 和解の勧告
  3. 事件の終了
    (1) 取下
    (2) 和解の成立
    (3) 調停
    (4) 決定
  4. 決定に対する不服申立(抗告)

第3.費用

  1. 申立に必要な費用
    (1) 申立手数料
    (2) 手数料算定に必要な書面
    (3) 申立手数料額の算定方法
  2. 郵便費用の予納

更新履歴

平成14年1月1日 作成

平成17年3月1日 改訂 (印紙額・決定主文No.5)

平成18年3月1日 HP改定

平成20年4月7日 HP改定