上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 東京地方裁判所 > 本庁・立川支部の裁判員制度関連情報 > 裁判員制度Q&A22


Q22 裁判員又は裁判員候補者として裁判所に行くために会社を休む場合,有給休暇扱い
        にしてもらえるのでしょうか。

   裁判員の仕事に必要な休みをとることは法律で認められています(労働基準法7条)が,裁判員の仕事に従事するための休暇制度を設けることは義務付けられておりませんので,各企業の判断に委ねられることになります。
 
   企業等にお勤めの方に裁判員として裁判に参加していただくためには,裁判員としての仕事を行うための特別な有給休暇制度を作っていただくことが重要であると考えられますので,裁判所としては,法務省・検察庁,弁護士会とも連携し,各種経済団体,企業等に対し,休暇制度の導入の検討をお願いしているところです。