上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 宇都宮地方裁判所・宇都宮家庭裁判所 > 宇都宮地方裁判所・家庭裁判所について > 広報活動 > 平成29年度「憲法週間行事」


平成29年度 「憲法週間行事」の御案内

裁判所では,憲法の精神や司法の役割を皆さんに理解していただくことを目的として,5月1日から7日までを憲法週間と定め,各種の行事を開催しています。
今回,宇都宮地方裁判所では,模擬裁判員裁判を実施します。

ご案内チラシ

開催日時

平成29年5月30日(火) 午後1時15分から午後4時30分まで (受付  午後0時50分から)

※ 参加費無料

開催場所

宇都宮市小幡1-1-38
宇都宮地方裁判所(別館2階206号法廷)

※ ご来庁の際には,バス・電車等の公共交通機関をご利用ください。

プログラム

1.模擬裁判員裁判
 現職の裁判官,検察官,弁護士がそれぞれ裁判長役,検察官役,弁護人役を務め,本物さながらの裁判を体験していただきます。
 模擬評議では,参加者の皆さんに裁判員役として,被告人の有罪・無罪や刑の内容を話し合っていただきます。

2.法曹三者に聞いてみよう!
 裁判官,検察官,弁護士が皆さんの質問にお答えします。

3.法廷見学
 希望される方は,実際に裁判が行われている法廷を見学したり,裁判官が着ている法服を着たりすることができます。
 写真撮影もできますので,この機会にぜひご参加ください。

申込方法・問い合わせ先

申込期限 5月19日(金)

お電話でお申込みください。
その際,お名前と参加人数をお伝えください。
先着順となります。定員40名になり次第締め切ります。

  • 宇都宮地方裁判所総務課庶務係
     電話 028-333-0004(午前8時30分~午後5時まで)