上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 宇都宮地方裁判所・宇都宮家庭裁判所 > 宇都宮地方裁判所・家庭裁判所について > お知らせ > 通訳人候補者を募集しています


通訳人候補者を募集しています

通訳人候補者を募集しています

刑事裁判では,被告人が日本語を理解できない場合,法廷でのやり取りについて通訳する人(通訳人)を付けることになっています。通訳人は,通訳を必要とする事件ごとに,裁判所の通訳人候補者名簿に登録された人の中から選ばれ,被告人の権利を保障し,適正な裁判を実現する上で重要な役割を果たしています。

近年,通訳を必要とする言語が多岐にわたっていることから,宇都宮地方裁判所では,特に,フィリピノ語,ペルシャ語,ウルドゥー語,タイ語,ヴィエトナム語,スペイン語,ヒンディー語,シンハラ語,インドネシア語及びベンガル語の通訳人候補者を募集しています(他の言語については,そのときの登録状況により,応募いただいてもお断りさせていただく場合があります。)。

十分な通訳能力・経験があり,法廷における通訳をしてみようという意欲のある方は,宇都宮地方裁判所刑事訟廷事務室(電話 028-333-0036)にお問い合わせください。登録手続について御説明いたします。

なお,宇都宮地方裁判所への応募については,栃木県内にお住まいの方に限ります。
他県にお住まいの方は最寄りの地域の地方裁判所にお問い合わせください。