上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 山形地方裁判所・山形家庭裁判所・山形県内の簡易裁判所 > 山形地方・家庭裁判所について > 山形地方・家庭裁判所長


山形地方・家庭裁判所長

山形地方・家庭裁判所長  相澤哲

山形地方・家庭裁判所長

相澤 哲(あいざわ てつ)

(生年月日 昭和34年5月15日)

略歴

昭和59年 4月    司法修習生
   61年 4月    東京地裁判事補
   63年 4月    法務省民事局付
平成 4年 8月    京都地裁判事補
    7年 4月    熊本地家裁判事補
    8年 4月    熊本地家裁判事
   10年 4月    法務省民事局付
   12年 1月    同参事官
   17年 1月    法務省大臣官房参事官
   19年 1月    同民事局商事課長
   21年 1月    東京高裁判事
   23年 4月    東京地裁判事(部総括)
   26年 4月    横浜地裁判事(部総括)
   29年 1月    山形地家裁所長

ご挨拶

 平成29年1月6日付けで山形地方・家庭裁判所長に就任しました。東北地方での勤務は初めてですが,今回着任して目にした美しい山々の風景は,自分自身が生まれ育った信州の風景にも似ていて,とても親しみが感じられるものでした。この地で勤務することができることを大変うれしく思います。

 経済活動の複雑化・高度化,少子高齢化,価値観の多様化などの進行により,裁判所には,そのような社会の変化に対応し,より質の高い司法サービスを利用者に対して提供することが求められていると認識しています。山形地方・家庭裁判所が皆様の期待と信頼に十分に応える裁判所であり続けられるよう,力を尽くしてまいりたいと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。