上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所 > 横浜地方・家庭裁判所について > 横浜地方裁判所長


横浜地方裁判所長

 所長写真

杉 原 則 彦 (すぎはら のりひこ)

昭和31年11月13日生

略歴

 昭和56年に裁判官となり,東京地裁,最高裁調査官室などで勤務しました。近時の略歴は次のとおりです。

平成25年8月
金沢地方裁判所長
平成26年11月
東京高等裁判所判事(部総括)
平成30年9月
横浜地方裁判所長

所長就任のご挨拶

 横浜地方裁判所で勤務するのは初めてですが,横浜には20年以上住んでいたことがあり,第2の故郷です。大好きで誇りに思える都市である横浜で仕事をすることに,喜びを感じています。
 横浜地方裁判所は,全国でも指折りの大規模な裁判所で,多種多様な事件が数多く係属しています。私たちは,司法に対する国民の信頼に応えられるように,1つ1つの事件に力を尽くしていきたいと考えています。
 今後とも,御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。