上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所 > 見学・傍聴案内 > 横浜地方裁判所の模擬裁判教室


横浜地方裁判所の模擬裁判教室

 横浜地方裁判所では,横浜市内の中学校を対象とした,標記の広報行事を以下のとおり実施します。

実施期間

 平成31年1月から同年3月までの間
 (土曜日,日曜日,祝日,年末年始及び夜間を除く。)

実施回数

 1回(校)

対象

 横浜市内所在の中学校

実施内容

 法教育・主権者教育の観点から,裁判所が提供する教材等を用いて,模擬裁判・模擬評議を実施し,配役を参加者に演じてもらったり,グループで討議をすることにより,司法権・裁判所の役割や刑事裁判手続(裁判員制度)について,体験を通じて楽しみながら学んでいただきます。
 また,現職の裁判官が各学校に赴き,模擬評議,講評及び質疑応答等に直接関与することで,法的な思考を用いた紛争解決等について関心や理解を深め,近く10周年を迎える裁判員制度についての具体的なイメージをつかんでいただきます。
 加えて,裁判官の等身大の姿を知っていただき,裁判所をより身近に感じていただくことも目的としています。

※ 参加費は無料です。
※ 本模擬裁判教室は,①事前準備と②出前講義の2つのパートで構成されています。
①事前準備は,学校において,通常の授業の中などで実施していただくものです。裁判官の派遣はありません。事前準備については,先生方のお力で実施いただくこととなりますが,必要な教材等をお渡しするほか,準備の進め方等について随時総務課広報係においてサポートいたします。
②出前講義は,裁判官が各学校に赴いて実施します。
※ 実施イメージについては,別添「横浜地裁の模擬裁判教室講義イメージ」を御参照ください。具体的なメニュー・スケジュールについては,御担当者と打合せの上,調整させていただきます。
※ 実施のイメージは ↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
    横浜地裁の模擬裁判教室講義イメージ(PDF:94KB)

申込方法

 書面(ファックス可)によるお申込み。
 ※ 申込書は ↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
     横浜地裁模擬裁判教室(出前講義)申込書(PDF:126KB)
 窓口(横浜地方裁判所事務局総務課広報係)でのお申込みもできます。
 窓口での受付時間は午前8時30分から午後5時まで。
 
 ※ 抽選により1校選定します。
 ※ 実施の可否については,申込締切後,1~2週間以内に御担当者宛て電話で御連絡します。

※ 今年度の申込みの受付は終了しました。

申込締切

平成31年1月10日(木)

申込み及びお問い合わせ先

 横浜市中区日本大通9番地
 横浜地方裁判所事務局総務課広報係
 045-345-4106

※ お申込みの際にいただいた情報は,本行事の開催に関する事務以外で利用することはありません。