令和3年度 広島家庭裁判所出前講義

 広島家庭裁判所では,県内の中学校,高等学校及び大学に家庭裁判所調査官を派遣して,職務内容,経験談,仕事のやりがい等について講義することにより,家庭裁判所や家庭裁判所調査官を身近に感じてもらうとともに,その役割や家庭裁判所調査官についての理解の浸透を図るための出前講義を下記のとおり行うことといたしました。
 社会科,公民,政治経済,総合的な学習,法教育,キャリア教育等の授業の一環として,ぜひお申し込みください。

【実施期間】
 令和4年3月31日まで(ただし,土日祝日,12月28日から1月3日までを除く。)

【対象】
 広島県内の中学校,高等学校(ただし,全日制に限る。),大学

【費用】
 無料

【実施内容】出前講義チラシ(PDF:144KB)
 講義時間:1回の出前講義につき,45分から120分程度(ただし,講義全体が午前9時から午後5時の間に収まるように設定してください。)
 講義内容:家庭裁判所の役割,家庭裁判所で取り扱う事件,家庭裁判所調査官の職務内容,経験談等(その他,ご要望があればお伝えください。)

【申込方法及び申込期限】申込書(WORD:21KB)
 申込方法:電話又は申込書のFAX送信若しくは郵送
 申込期限:一番早い希望日の1カ月前

【申込み・問い合わせ先】
 広島家庭裁判所事務局総務課人事第一係
 広島県広島市中区上八丁堀1-6
 電 話:082-228-0573(直通)
 FAX:082-228-6022