調停制度発足100周年広報企画

 名古屋家庭裁判所では,調停制度発足100周年を記念して,家庭裁判所で扱う調停制度を広く知っていただくため,令和4年4月から令和5年3月までの期間中,下記の広報企画を継続して実施します。

                       記

⑴家庭裁判所で学ぶ家事調停制度『家事調停って何だろう』
 火曜日から木曜日(祝日,年末年始の期間を除く)の間で,事前申込みによる10名程度の団体に対し,庁舎見学を行いながら,調停手続の流れ(申立て,期日,成立等),関係職種の役割,成立調停の効力などをご説明します。
 ※庁舎見学等(家事調停制度)申込書(ワード:16KB)

⑵職場,地域の集まり,学校等への講師派遣
 事前申込みによる,土日,祝日,年末年始の期間を除く,平日の午前10時00分から午後4時00分までの間の1~2時間程度で,参加者が10名以上となる職場,地域の集まり,学校等で開催される研修,打合せ,授業等に裁判所職員が赴き,調停手続の流れ,関係職種の役割,成立調停の効力などをご説明します。
 ※講師派遣(調停制度)依頼書(ワード:16KB)

【お問合せ先】
 名古屋家庭裁判所事務局総務課庶務係
 電 話 052-223-0994
 FAX 052-223-3404