養育費について

トップ > 裁判手続案内 > 裁判の話題 > 養育費について

養育費は,子どもが健やかに成長するために必要な費用です。

父母が離婚する場合,

  • 子どもの養育費についてきちんと取り決める
  • 取り決めた養育費をきちんと支払う

ことがとても大切です。

養育費についてのよくある質問と回答

離婚したときに,養育費を取り決めなかったのですが・・・
離婚した後でも,養育費を取り決めることができます。
もしも,離婚の際に,父母の間で「養育費を支払わない。受け取らない。」といった約束をしていても,このような父母の約束によって,子どもが養育費の支払を受ける権利を失うものではありませんので,事情に応じて,あらためて養育費を取り決めることができます。
離婚したときに慰謝料や財産分与を支払ったので,養育費は支払わなくていいのでは?
養育費は,慰謝料や財産分与とは違いますので,別に支払わなければなりません。
親権者ではない親は,養育費を支払わなくていいの?
親権者ではない親や子どもと同居していない親でも,支払う義務があることに変わりはありません。

父母の義務と養育費

 父母は,子どもの生活(衣食住,教育,医療など)について,自分自身の生活と同じ水準を保障する義務を負っています(これを「生活保持義務」といいます)。この義務に基づいて父母が負担する費用が,養育費です。

裁判所の手続について

養育費を取り決めるためには

  1. 養育費の調停・審判 ・・・離婚後に養育費を取り決める場合
     養育費を取り決めるために,家庭裁判所の調停であらためて話合いをすることができます。調停では,家事審判官(又は家事調停官)と家事調停委員で構成される調停委員会が双方から事情や意見を聴き,双方が納得して妥当な解決ができるよう,話合いをお手伝いします。
     話合いがまとまらない場合,審判の手続に移ります。審判では,家事審判官が双方の事情を総合的に検討して,養育費について判断します。
  2. 離婚の調停・訴訟 ・・・離婚とともに養育費を取り決める場合
     離婚をめぐる家庭裁判所での調停の中で,あわせて,養育費について取り決めることができます。同様に,離婚の訴訟の中で,養育費について家庭裁判所の判決を求めることもできます。
  3. その他:婚姻費用の分担 ・・・別居中の夫婦が養育費を取り決める場合
     子どもの養育費も含めた別居中の生活費の分担について,調停で話し合うことができます。話合いがまとまらない場合,審判の手続に移ります。

もしも,裁判所で取り決めた養育費が支払われない場合には

※調停,審判,離婚訴訟の判決や和解で養育費を支払うことが決まったのに相手(義務者)が支払わない場合,支払を受ける権利を有する者(権利者)は,次の手続を利用できます。

  1. 履行確保
     権利者の申出により,家庭裁判所が,義務者に対して支払うよう勧告するなどの手続です。
     費用はかかりませんが,義務者が勧告に応じない場合,支払を強制することはできません。
  2. 直接強制
     権利者の申立てにより,地方裁判所が,義務者の財産(不動産や給料など)の差押えをし,権利者がその差し押さえられた財産の中から支払を受ける手続です。
  3. 間接強制
     権利者の申立てにより,一定の期間内に支払わなければ養育費とは別にペナルティを課すことを裁判所が警告することで,義務者に支払を促す手続です。

※取り扱う裁判所は,養育費を定めた書面(調停調書,審判書,判決書等)により異なります(書面を作成した裁判所又は最寄りの裁判所にお問い合わせください)。

詳しくは,家庭裁判所に備え付けのリーフレット「家事事件のしおり」や「調停・審判などで決まった養育費の支払を受けられない方のために」をご覧ください。

  1. 裁判手続案内
    1. 裁判所が扱う事件
      1. 民事事件
      2. 刑事事件
      3. 少年事件
      4. 家事事件
    2. 裁判の登場人物
      1. 民事事件の登場人物
      2. 刑事事件の登場人物
      3. 家事事件の登場人物
      4. 少年事件の登場人物
      5. 裁判官
      6. 裁判所書記官
      7. 家庭裁判所調査官
      8. 裁判所速記官
      9. 司法委員
      10. 参与員
      11. 調停委員
      12. 労働審判員
      13. 執行官
      14. 検察官
      15. 弁護士
      16. 司法修習生
      17. 通訳人
    3. 裁判手続についてのQ&A
      1. 裁判手続 刑事事件Q&A
      2. 裁判手続 簡易裁判所の民事事件Q&A
      3. 裁判手続 少年事件Q&A
      4. 裁判手続 民事事件Q&A
      5. 裁判手続 家事事件Q&A
    4. 裁判の話題
      1. ご存じですか? 簡単に手続できます 裁判所の民事調停
      2. 身近なトラブルでお困りの方へ~民事調停で円満な解決を~
      3. 保護命令手続について
      4. 少額訴訟を利用される方へ ~手続を詳しく知りたい方のために~
      5. 督促手続オンラインシステム全国展開
      6. 労働審判制度について
      7. 話合いでトラブル解決 利用しやすい民事調停
      8. ご存じですか?民事裁判でのテレビ会議・電話会議
      9. 不動産から債権を回収するための裁判手続について~担保不動産からの債権回収を中心として~
      10. 身近な民事トラブル解決は簡易裁判所で
      11. これから少額訴訟を利用しようとする方へ
      12. 知的財産権訴訟における専門委員について
      13. 債務を整理するための裁判所の手続について
      14. 民事調停をご存じですか
      15. 簡易裁判所の民事手続
      16. 利用しやすくなった民事執行手続
      17. 新しい破産手続について
      18. 知的財産高等裁判所の発足とホームページの開設について
      19. 知的財産権訴訟の新しい取組について
      20. 専門委員制度について
      21. 裁判員制度スタート1年企画~裁判員裁判を経験して~
      22. 裁判員候補者に質問票が届きます!
      23. 裁判員制度スタート!
      24. 裁判員制度の本格施行を控えてー裁判員裁判の審理についてー
      25. 刑事手続における被害者のための新たな制度~被害者参加制度・損害賠償命令制度等について~
      26. 裁判員制度施行元年を迎えてー裁判員の役割についてー
      27. 裁判員制度に対する疑問にお答えします!
      28. 裁判員制度~裁判員に選任されるまで
      29. 児童虐待-家庭裁判所のかかわり-
      30. 成年後見人の仕事について
      31. 養育費について
      32. 家庭裁判所における教育的な働きかけとしての清掃活動
      33. 少年犯罪によって被害を受けた方のための新しい制度
      34. 教育的働きかけとしての「犯罪被害を考えさせる講習」
      35. 家庭裁判所の補導委託制度
      36. 少年事件の処分について
      37. 少年審判における被害者のための制度
      38. テレビ会議がもっと便利に!
      39. 若い人にも知ってほしい!民事調停で円満解決
    5. 裁判手続を利用する方へ
      1. 裁判所の管轄区域
      2. 各種パンフレット
      3. 訴訟手続その他の裁判所の手続における個人番号(マイナンバー)の取扱いに関する留意点について
      4. 手数料
    6. 申立て等で使う書式
      1. 民事訴訟・少額訴訟で使う書式
      2. 民事調停で使う書式
      3. 支払督促で使う書式
      4. その他の書式(簡裁民事事件関係)
      5. 家事審判の申立書
      6. 家事調停の申立書
      7. 人事訴訟で使う書式
    7. 後見ポータルサイト
      1. 成年後見制度について
      2. 後見制度支援信託について
      3. 未成年後見制度について
      4. 後見監督について
      5. よくある質問
      6. 資料・ビデオ
      7. 関連サイトへのリンク
      8. 手続案内及び各種書式
    8. オンライン手続き
      1. 保管金の電子納付について