上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 秋田地方裁判所・秋田家庭裁判所 > 見学・傍聴案内 > 見学・模擬裁判体験


見学・模擬裁判体験

1. 内容
(1)法廷見学説明会プラン
裁判員制度又は裁判所や裁判のしくみについてのDVDを上映したり,裁判員裁判用等の空き法廷を見学し,法廷等の説明をします。
(2)模擬裁判体験プラン
架空の刑事事件のシナリオを使って,裁判官・裁判員・検察官・弁護人・証人・被告人役を演じるものです。
会場として法廷を使用し,裁判官役の方には法服(裁判官が法廷で着る制服)を着ていただきます。
(1)及び(2)について
※法廷内での法服試着体験,写真撮影もできます。

2. 対象(所要時間)
5人以上の団体の方が対象で,最大で30人までです(約60分)。
※法廷の使用状況によりご希望に添えない場合があります。
※学校の学習の一環として行う場合もこれに準じます。
※30人を超える団体の場合は,ご相談ください。

3. 実施日時
毎週水,木,金曜日の午前10時30分から午前11時30分まで又は午後1時30分から午後2時30分までの間の約60分
※時間帯についてご都合が合わない場合にはご相談ください。
※祝祭日は実施していません。

4. 申込み方法
見学希望日の2週間前までに,下記申込み先へ電話で,見学希望日・人数をご連絡ください。見学の日時等が決まりましたら,郵便又はファクシミリで申込書や,質問事項の送付をお願いしています。
※申込書は,見学日時,団体名,参加人数,交通手段,責任者名,連絡先を記載したものであれば,どのような書式でも結構です。

5. 申込み先
秋田地方裁判所事務局総務課庶務係(5階1番窓口)
郵便番号010-8504 秋田市山王7-1-1
電話 018-824-3121(代表)