右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和39(オ)82
事件名
 土地所有権移転仮登記抹消手続請求
裁判年月日
 昭和39年11月19日
法廷名
 最高裁判所第一小法廷
裁判種別
 判決
結果
 その他
判例集等巻・号・頁
 民集 第18巻9号1891頁
原審裁判所名
 大阪高等裁判所
原審事件番号
原審裁判年月日
 昭和38年10月29日
判示事項
 一 自作農創設特別措置法第三条に基づく農地買収処分による国の所有権取得と民法第一七七条の適用。
二 自作農創設特別措置法第一一条の法意。
裁判要旨
 一 自作農創設特別措置法第三条に基づく農地の買収処分により国が所有権を取得した場合において、その所有権の取得については、民法第一七七条の適用がある。
二 自作農創設特別措置法第一一条は、農地の買収計画の樹立以降買収の効果発生までに権利関係の変動があつた場合において、その農地の所有者などの承継人に対してのみ農地の買収手続の効力が及ぶ旨を定めたにすぎない、と解するのが相当である。
参照法条
 民法177条,自作農創設特別措置法3条1項本文,自作農創設特別措置法11条
全文
全文