右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和32(オ)333
事件名
 離婚並びに財産分与請求
裁判年月日
 昭和34年2月19日
法廷名
 最高裁判所第一小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 民集 第13巻2号174頁
原審裁判所名
 広島高等裁判所
原審事件番号
原審裁判年月日
 昭和32年1月23日
判示事項
 財産分与の額および方法を定める時期。
裁判要旨
 裁判上の離婚の場合においては、訴訟の最終口頭弁論当時における当事者双方の財産状態を考慮して、財産分与の額および方法を定めるべきである。
参照法条
 民法771条,民法768条
全文
全文