右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和46(オ)1076
事件名
 第三者異議請求
裁判年月日
 昭和47年3月24日
法廷名
 最高裁判所第二小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 集民 第105号333頁
原審裁判所名
 大阪高等裁判所
原審事件番号
 昭和44(ネ)370
原審裁判年月日
 昭和46年7月29日
判示事項
 占有権に基づく第三者異議の訴
裁判要旨
 建物を占有する者は、他人に対する債務名義に基づく建物収去土地明渡の強制執行に対しては、占有の侵害を受忍すべき理由のないかぎり、対抗しうる本権の有無を問わず、占有権に基づき第三者異議の訴を提起し執行の不許を求めることができる。
参照法条
 民訴法549条
全文
全文