右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成12(受)1084
事件名
 墓石設置妨害排除請求事件
裁判年月日
 平成14年1月22日
法廷名
 最高裁判所第三小法廷
裁判種別
 判決
結果
 破棄自判
判例集等巻・号・頁
 集民 第205号175頁
原審裁判所名
 東京高等裁判所
原審事件番号
 平成11(ネ)5410
原審裁判年月日
 平成12年5月16日
判示事項
 いわゆる寺院墓地を経営する宗教法人がその属する宗派を離脱した墓地使用権者に対して当該宗派の方式と異なる宗教的方式による墓石の設置を拒むことができるとされた事例
裁判要旨
 宗教法人である甲寺が経営する墓地は甲寺の属する宗派の信徒及びその親族等のために開設されたいわゆる寺院墓地であること,乙は甲寺との間で当該宗派の定める方式に従って墓石を設置する旨の合意をして当該墓地の使用権を取得したものであること,その後乙は当該宗派を離脱してその宗派の方式と異なる宗教的方式による墓石の設置を求めていることなど判示の事情の下においては,甲寺は乙に対して当該墓石の設置を拒むことができる。
参照法条
 墓地,埋葬等に関する法律第3章 墓地,納骨堂及び火葬場
全文
全文