右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 昭和42(オ)219
事件名
 取立命令に基づく取立請求
裁判年月日
 昭和43年9月20日
法廷名
 最高裁判所第二小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 集民 第92号329頁
原審裁判所名
 名古屋高等裁判所
原審事件番号
 昭和40(ネ)342
原審裁判年月日
 昭和41年11月30日
判示事項
 委任契約に基づく委任事務の処理が受任者の利益でもある場合と右契約の解除事由
裁判要旨
 委任契約に基づく委任事務の処理が、委任者の利益であると同時に受任者の利益でもある場合においても、受任者が著しく不誠実な行動に出た等やむをえない事由があるときは、委任者は民法第六五一条に則り委任契約を解除することができる。
参照法条
 民法651条
全文
全文