右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成25(受)2024
事件名
 放送受信料請求事件
裁判年月日
 平成26年9月5日
法廷名
 最高裁判所第二小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 集民 第247号159頁
原審裁判所名
 東京高等裁判所
原審事件番号
 平成25(ネ)2080
原審裁判年月日
 平成25年6月20日
判示事項
 日本放送協会の放送の受信についての契約に基づく受信料債権の消滅時効期間
裁判要旨
 受信料が月額又は6箇月若しくは12箇月前払額で定められ,その支払方法が2箇月ごとの各期に当該期分を一括して支払う方法又は6箇月分若しくは12箇月分を一括して前払する方法によるものとされている日本放送協会の放送の受信についての契約に基づく受信料債権の消滅時効期間は,民法169条により5年と解すべきである。
参照法条
 民法169条,放送法(平成22年法律第65号による改正前のもの)32条,放送法64条
全文
全文