右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成24(受)1831
事件名
 求償金等請求事件
裁判年月日
 平成27年2月17日
法廷名
 最高裁判所第三小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 民集 第69巻1号1頁
原審裁判所名
 大阪高等裁判所
原審事件番号
 平成23(ネ)3120
原審裁判年月日
 平成24年5月24日
判示事項
 事前求償権を被保全債権とする仮差押えと事後求償権の消滅時効の中断
裁判要旨
 事前求償権を被保全債権とする仮差押えは,事後求償権の消滅時効をも中断する効力を有する。
参照法条
 民法147条2号,民法154条,民法459条1項,民法460条
全文
全文