右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)


メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判例情報 > 検索結果一覧表示画面 > 検索結果詳細画面


検索結果詳細画面

検索結果詳細画面

事件番号
 平成9(う)609
事件名
 医師法違反、傷害致死被告事件
裁判年月日
 平成9年8月4日
裁判所名・部
 東京高等裁判所  第一一刑事部
結果
高裁判例集登載巻・号・頁
 第50巻2号130頁
原審裁判所名
原審事件番号
判示事項
 被施術者の承諾があったとしても豊胸手術の違法性が阻却されないとした事例
裁判要旨
 豊胸手術に当たり必要とされる措置をとらずに行った本件手術(判文参照)は、たとえ被施術者の承諾があったとしても、違法性を阻却されない。
全文