上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 旭川地方裁判所・旭川家庭裁判所 > 裁判手続きを利用する方へ > 手続案内 > 簡易裁判所の手続案内


簡易裁判所の手続案内

多重債務整理手続(特定調停・破産・個人再生)

旭川簡易裁判所受付では,多重債務整理(特定調停・破産・個人再生)の手続案内を行っています。1階正面玄関を入って右手に旭川簡易裁判所の入口(ガラス張りの部屋)があり,「特定調停・破産・個人再生手続案内受付」と表示しています。

ここでは,個人や消費者金融会社,クレジット会社等からお金を借り入れ,その返済が困難になった場合にどのような債務整理方法があるのかを案内しています。

具体的には,まず,各手続について説明する手続案内ビデオを見ることになります。

手続案内ビデオを見たあと,各手続についてさらに詳しい内容を知りたい方は,特定調停については,そのまま簡易裁判所で,破産・個人再生については,旭川地方裁判所民事部破産再生係で実施している集団説明会(会場は3階,時間は10:00,11:00,14:00,15:00,16:00の1日5回)でそれぞれ説明します。

主な紛争の種類と裁判手続

旭川簡易裁判所では,次のような事柄について説明しています。紛争の概要を把握したり,手続の選択のために必要ですので,紛争の種類に応じた必要な書類をご持参ください。

主な紛争の種類と裁判手続

このほか,実際に申立てをする場合に必要な書類もあります。また,手続に応じて手数料(収入印紙),郵便切手が必要になります。

詳しくは,最寄りの裁判所又は旭川簡易裁判所受付係(直通:0166-51-6058)へお問い合わせください。

以上