右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 検察審査会 > 検察審査会制度Q&A > 検察審査員候補者名簿に載った後のスケジュール等はどうなっているのですか。


検察審査会制度Q&A

【検察審査員・補充員に選ばれるまで】

Q19. 検察審査員候補者名簿に載った後のスケジュール等はどうなっているのですか。

A19. 各群の任期開始の約3か月前(1群は前年11月下旬頃(名簿記載の通知に同封),2群は1月中旬頃,3群は4月上旬頃,4群は7月上旬頃)に質問票を送付します。その質問票で,参加することについて支障があるかどうかが確認されます。その後参加が困難な方を除いた同名簿から各群に割り当てられている人数(1,3群検察審査員・補充員各5人,2,4群検察審査員・補充員各6人)を,各群の任期開始の約1か月前ころまで(1群は前年12月頃,2群は3月頃,3群は6月頃,4群は9月頃)にくじで選ばれます。選ばれた方については別途お知らせします。選ばれた場合は各群の任期に従って,検察審査員・補充員の各職務を行っていただきます。