右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > オンライン手続き > 保管金の電子納付について


保管金の電子納付について

 保管金をインターネットバンキングやペイジー対応のATM等から電子納付することができます。
 保管金の電子納付手続は次のような流れになります(保管金の取り扱いや電子納付手続の詳細については,裁判所の窓口に直接お問い合わせください。)。

 ①事前登録

 保管金の電子納付を行いたい方は,裁判所に「電子納付利用者登録申請書」(PDF:54KB)を提出し,登録コードを取得します。登録コードは,保管金の納付番号等の付与を受ける際に必要となる利用者固有のコードであり,全国の裁判所共通で利用できます。

 ②納付番号等の付与

 事件の申立等に伴い保管金を納付する際に,裁判所に対して保管金を電子納付する旨と①で取得した登録コードを申し出ることにより,裁判所から納付番号等が記載された保管金提出書が交付されます。

 ③保管金の電子納付

 インターネットバンキングやペイジー対応のATM等を利用して,②で交付された保管金提出書に記載された納付番号等を入力の上,保管金を電子納付します。