右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判手続の案内 > 裁判手続 民事事件Q&A > 登記手続はだれが行うのですか。


裁判手続 民事事件Q&A

第2 その他の民事事件とその手続

2 民事執行手続

(2)不動産執行手続

Q. 登記手続はだれが行うのですか。

A. 代金が納付されると,裁判所は,登記所に対して,買受人に所有権の移転登記をするよう嘱託します。同時に,前述した「物件明細書」に買受人が引き継がなければならないものとして記載された権利以外の不動産上の権利の登記を,すべて抹消するよう嘱託します。ただし,移転登記手続等に要する登録免許税などの費用は入札者の負担となります。