右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判手続の案内 > 裁判手続 民事事件Q&A > 労働審判手続の申立ては,どの裁判所に対して行うのですか。


裁判手続 民事事件Q&A

第2 その他の民事事件とその手続

1 労働審判手続

(1)労働審判手続の開始等

Q. 労働審判手続の申立ては,どの裁判所に対して行うのですか。

A. 労働審判手続の申立ては,相手方の住所,営業所,事務所の所在地や,労働者が働いている(若しくは最後に働いていた)事業所の所在地などを担当している地方裁判所,又は当事者が合意で定める地方裁判所のいずれかに対して行います。
 なお,これまでに労働審判事件を取り扱っていた各地方裁判所本庁,東京地方裁判所立川支部及び福岡地方裁判所小倉支部に加え,平成29年4月からは,静岡地方裁判所浜松支部,長野地方裁判所松本支部及び広島地方裁判所福山支部においても,労働審判事件を取り扱っています。