右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判手続の案内 > 家事事件 > 成年後見制度に関する審判


2. 成年後見制度に関する審判

審判手続一覧
手続名 内容
後見開始 認知症,知的障害,精神障害などによって判断能力が全くない人を保護するための手続
保佐開始 認知症,知的障害,精神障害によって判断能力が特に不十分な人を保護するための手続
補助開始 認知症,知的障害,精神障害によって判断能力が不十分な人を保護するための手続
任意後見監督人選任 本人があらかじめ結んでいた任意後見契約について任意後見監督人を選任するための手続
成年後見人(保佐人,補助人)選任(申立書と記載例のみ) 成年後見人(保佐人,補助人)を選任するための手続
(初めて選任する場合は,後見・保佐・補助の開始の審判になります。)
成年後見監督人(保佐監督人,補助監督人)選任(申立書と記載例のみ) 成年後見監督人(保佐監督人,補助監督人)を選任するための手続
成年後見人(保佐人,補助人)辞任許可(申立書と記載例のみ) 成年後見人(保佐人,補助人)を辞任するための手続
成年被後見人(被保佐人,被補助人)の居住用不動産処分許可(申立書と記載例のみ) 成年後見人(保佐人,補助人)が成年被後見人(被保佐人,被補助人)の居住用不動産を処分するための手続
特別代理人選任(被後見人のための)(申立書と記載例のみ) 成年後見人と成年被後見人との利益が相反する場合に特別代理人を選任するための手続
成年後見人(保佐人,補助人)の報酬付与(申立書と記載例のみ) 成年後見人(保佐人,補助人)が成年被後見人(被保佐人,被補助人)の財産の中から報酬を受けるための手続

成年後見制度については,次のビデオやパンフレットも参考にしてください。